第87回(平成29年)マリンエンジニアリング学術講演会

協 賛:  計測自動制御学会,自動車技術会,精密工学会,ターボ機械協会,電気学会,日本エネルギー学会,
日本ガスタービン学会,日本機械学会,日本航海学会,日本材料学会,日本船舶海洋工学会,
日本トライボロジー学会
【プログラム】
プログラムはこちら
【開 催 日】
平成29年5月16日(火)~5月17日(水)
【開催場所】
東京海洋大学 越中島会館(東京都江東区)
【特別講演】
平成29年5月17日(水)15:30~18:00 「マリンエンジニアリング技術50年の変遷」
(1)エンジン技術の変遷             九州大学      高崎 講二 氏
(2)舶用機器の変遷-学会誌年鑑号を振り返って  三菱重工業     川角 学  氏
(3)舶用燃料・潤滑油の変遷           JXエネルギー    竹島 茂樹 氏
(4)環境規制動向                海上技術安全研究所 村岡 英一 氏
*特別講演は,どなたでも無料で聴講できます.
 但し,事前に,E-mail又はFAXで,事務局へお申込みください.
【シンポジウム】

Ⅰ:「みなおそう!環境にやさしい船造り -Part 3-」
担当:機関第三研究委員会
Ⅱ:「ブルーカーボン」
担当:海洋機器研究委員会
Ⅲ:「船舶と生物の多様性」
担当:海洋環境研究委員会
【オーガナイズドセッション】

オーガナイズドセッションのテーマオーガナイザー
OS1: エネルギーシステムの基礎研究と最新技術の動向 エネルギーシステム研究委員会
OS2: 燃焼改善のための萌芽技術 ディーゼル機関研究委員会
OS3: 冷凍空調・環境調和技術 冷凍空調・環境調和技術研究委員会
【技術交流会】
平成29年5月17日(水) 午後
【ポスター・カタログ展示】
研究委員会紹介のポスター展示
【参加登録】
申込締切日 平成29年5月6日(土) (参加者は,事前登録してください.)
「こちら」をクリック,行事の開催案内情報が表示されます.
画面下部黄色部分をそれぞれの資格により選択・実行してください.
1) 会 員:「JIME会員の方」をクリックし,ログインIDとパスワードを記入し,申込みください.
2) 非会員:「非会員の方」をクリック,必要事項を記入し,申込みください.
3) 講演発表者:参加登録をしてください.
4) 5月7日以降のお申込みは,参加登録料が50%アップいたします.
正会員名誉会員/シニア会員/永年会員/学生(会員,非会員)維持会員所属非会員非会員
参加登録料¥5,000        ¥2,500   ¥7,500¥10,000
技術交流会費                ¥5,000
【CPDポイント】

・学術講演会:学習ポイント10ポイント/日

最新情報は,ホームページhttp://www.jime.jp/(行事案内/行事カレンダー)に掲載します.
会員の方は,当学会開催行事参加時に,会員証(磁気カード)をご持参ください.